小堺 一機

SNS情報

小堺 一機

Kosakai Kazuki

生年月日
1956年1月3日

 

血液型
A型

 

出身地
千葉県

 

サイズ
身長 165cm・体重 70kg/B 104cm・W 84cm・H 96cm
足のサイズ 25cm

 

略 歴
1977年5月、TBS「ぎんざNOW」の素人コメディアン道場のチャンピオンになる。
専修大学経営学部卒業後、1979年4月、勝アカデミー研究生として一期入学。
1980年3月、勝アカデミー卒業後、浅井企画へ所属。

お知らせNEWS

ピックアップ情報PICK UP

 舞台 
海の音楽劇 「プリンス・オブ・マーメイド~海と人がともに生きる~」
2024年8月8日(木)~ 12日(月・祝)全7回公演
会場:有楽町よみうりホール
詳細はこちら

 

 映画 
おいしい給食Road to イカメシ
2024年5月24日公開

 

 CD 
渡辺美里デュエットアルバム「Face to Face ~うたの木~」発売中
「LOVE」で小堺一機も参加

レギュラー出演REGULAR WORKS

 テレビ 
フジテレビ「コサキン・天海のマネもの 超発掘!ものまねバラエティー」(不定期)
J:COM「ジモトに乾杯!居酒屋小堺クン

 ラジオ 
JFN「小堺一機のおうちで~CINEMA~」(16局ネット)
TBSラジオ「令和に復活!コサキンDEでワァオ!です、ワァオ!」(不定期)
TBS Podcast「コサキン ポッドキャストDEワァオ!」(毎週金曜日18時配信)※インターネットラジオ

 舞台 
トークライブ「小堺一機とおしゃべりLIVE」(年数回)

 連載 
グランドセイコー オーナーズクラブ『GS9 Club』会員専用サイト
「小堺一機の、大事なことはいつも映画が教えてくれた」

 書籍 
映画はボクのおもちゃ箱 (ディスカヴァーebook選書)

メディア出演MEDIA

 WEB掲載 
仕事を楽しむためのWebマガジン「B-plus(ビープラス)」
https://www.business-plus.net/special/2209/sp0158.html

ライブ出演LIVE

 ライブ 
【4月】
小堺一機とおしゃべりLIVE@仙台
2024年4月14日(日)
詳細はこちら

リリース情報RELEASE

出演歴HISTORY

 テレビ 
≪バラエティ≫
■NHK総合    
「テレビファソラシド」
「夢用絵の具」
「いっきにパラダイス」
「クイズ見ればナットク」
「泣いてもいい夜」 
「ETV 心通う医療のために」 
プレミア10「ピアノ華麗なるワンダーランドへようこそ」
「ごごウタ」
■NHKBS2   
「シネマ・パラダイス」
「BS永遠の音楽 映画音楽大全集」
「映画音楽に乾杯!」
■NHKBSプレミアム 
「ザ・テレビっ子」
■日本テレビ       
「コサキン勝手にごっこ」
「笑うと泣くぞダハッ」
「OH!LALA」
「さんま・一機のいっちょかみでやんす」
「一攫千金スーパーマーケット」
「ウレセン」
「爆笑100分テレビ!平成ファミリーズ」
「時空間☆世代バトル!昭和×平成」
■テレビ朝日       
「欽ちゃんのどこまでやるの」
「痛快!いたずらジャジャンボ」
■TBS       
「ぎんざNOW」
「ザ・ヒットステージ」
「噂的達人」
「今宵はKANKURO」
「水曜ザッツ コサキンルーの怒んないで聞いて」
■テレビ東京       
「仰天!ひらめき研Q所」
「小堺・見栄晴のゴルフ交遊録」
「パワーパフガールズ」
■フジテレビ     
「サイコの晩餐」
「買物王」
「ザッツエンゲイテイメント」
「有名人の妻」
「ライオンのごきげんよう」
「かたらふ~ぼくたちのスタア~」
■TOKYO MX
「コサキンのラジオごっご」
■BSフジ
「 爆笑!お台場コサキン亭」
■毎日放送
「サタデープラス」(情報バラエティ)
■BS朝日     
「小堺一機のすぅいんぐ人生(ライフ)」 
「小堺一機・ニューヨークエコ歩き~マンハッタンは緑の島だった~」
■CS・BS朝日  
「コサキンDEラ゛シ゛オ゛!」
■ムービープラス   
「小堺一機と選ぶベストオブベストアワード2010」
「プレミア・ナビ」
■中京テレビ放送       
「色恋ざうるす」
■東海テレビ放送   
「オヤジと一機の夢物語~南極ドキドキ紀行~」
「小堺&ルーの極上!とびっきリスト」
■BSスカパー!(日テレプラス、TBSチャンネル) 
「贅沢な落語会」(総合司会)
■BSJapanext
「アプリで生判定!地域創生プレゼンバトル」 

≪ドラマ≫
■NHK総合
土曜ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」
■NHK総合/BSプレミアム 
大河ドラマ「八重の桜」  
■NHKBSプレミアム 
「初恋芸人」
■日本テレビ       
「ドラマシティ’92(東京カード・ウォーズ/東京パーキング・ウォーズ/東京ゴミ・ウォーズ)」
「ゴールデンボーイズ」
「世界一難しい恋」
「ハケンの品格2」(2020年)
■TBS       
「痛快!OL通り」(1986年)
「セーラー服通り」(1986年)
「空に星があるように」(1988年)
「ジャックレモンによろしく」
「空に星があるように」
「ジューンブライドは幸せになれる」
日曜劇場「佐々木夫妻の仁義なき戦い」
■フジテレビ       
「世にも奇妙な物語」
「警部補 古畑任三郎」(1994年)
金曜エンタテイメント「駱駝市役所の人々」  
金曜エンタテイメント「アリバイの彼方に①~④」
「僕だけのマドンナ…and I love Her.」(2003年)
土曜プレミアム新春スペシャルドラマ「最後の約束」(2010年)
「女神の教室 ~リーガル青春白書~」(2023年)
■テレビ朝日
「白い刑事」(2017年)
「科捜研の女スペシャル」(2018年)
「家政夫のミタゾノ」(2019年)
「ドクター彦次郎5」(2020年9月)
明治ドラマスペシャル「ずんずん!」(2021年)
「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(2021年)
■テレビ東京
「孤独のグルメSeason9」(2021年)
■その他
「おいしい給食 season3」(2023年)

 ラジオ 
■NHKラジオ第1 
「世の中面白研究所」 
■JFN        
「小堺一機のこちら自由席」
「おうちでシネマ~休日編~」 
■ニッポン放送
「小堺一機と渡辺美里のスーパー・オフショット」
■文化放送        
「ハローサタデー」
「小堺一機のマジカルチャンネル」
■TBSラジオ       
「ぶっちぎりラジオ小堺一機」
「コサキン快傑アドレナリン」
「スーパーギャングコサキン無理矢理100%」
「コサキン増刊号」
「小堺一機のサタデーウィズ」  

 CM 
江崎グリコシチズン時計「ベガ」
JR東日本「春の奥の細道キャンペーン」
ネッスル「ニド」
中部電力
JR東日本企画(ナレーション)
スタミナ食品「こてっちゃん」
ポッカ「プリンシェイク」「つぶコーンスープ」
ベネッセ「進研ゼミ」
ライオン「デンターライオン」「アクロン」「ハリックス」
ナカヤマ
エバラ食品
国民健康保険
LIONスペシャルWEBムービー(トップクリアリキッド)「HAVE A NICE DAY~ゾンビ臭よ、ごきげんよう編~友情出演」
警視庁公認交通安全情報サイト「TOKYO SAFETY ACTION」

 映画 
「の・ようなもの」
「バウンスKOGALS」
「騒音」(関根勤監督/2015年)
「ROADING. . . 」

 舞台 
「小堺クンのおすましでSHOW1」(1985年/パルコ劇場)
「小堺クンのおすましでSHOW2~23」(1986年~2008年/新宿シアターアプル)
「小堺クンのおすましでSHOW24~30」(2009年~2015年/東京グローブ座)
「小堺クンのおすましでSHOW FINAL~おすましBeyond(のむこうがわ)~」(2017年/新国立劇場中劇場)
「小堺一機のひとりしゃべり」(渋谷公演通り劇場)
「‘86小堺一機 First Concert」(1986年/芝郵便貯金会館)
「マジカルライブ」(1988年/渋谷ライブイン)
「たそがれてカサブランカ」(1989年/PARCO劇場)
「小堺クンのバレンタインディナーショー」(1994年/赤坂プリンスホテル)
「おゲレツでSHOW①②」(1990年/1994年/新宿シアターアプル)
「小堺一機 in Salon de K」(1996年/池袋アムラックス)
「もう一度ボギー」(1996年/新宿スペースゼロ)
「ラヴ・レターズ」(PARCO劇場)
「オバラ座の怪人二十面相」(2004年/下北沢本多劇場)
小堺一機&清水ミチコLIVE「コミック君とミミックちゃんぜ~んぶやりつくし!」
(2002年/品川プリンスホテル クラブeX)
小堺一機&柳沢慎吾LIVE「不定期ライブマン・コミック君~テレビくん登場の巻~」
(2004年/品川プリンスホテル クラブeX)
小堺一機&戸田恵子LIVE「ライブマン★コミック君!!~せっかくだからコレやります~」
(2005年/品川プリンスホテル クラブeX)
小堺一機&戸田恵子LIVE「ライブマン★コミック君!!☆初めて逢った気がしない~せっかくなんでまたやります~☆」
(2006年/品川プリンスホテル クラブeX)
「小堺一機&山寺宏一LIVE2007ライブマン★コミック君!!」(2007年/品川プリンスホテルクラブeX)
「コサーカスの楽しい映画音楽会」 (2010年/新国立劇場)
「コサーカスのごきげん映画音楽会 」(2011年島根、山形、2012年/サンシャイン劇場)
「わが町」(2011年/新国立劇場)
舞台「ピグマリオン」(2013年/新国立中劇場)
「コサキンDEライブ!~ブンダバー2013~」(2013年/原宿クエストホール)
「KAZUKI KOSAKAI ONE NIGHT TALK LIVE IN NEW YORK 2014.3.14」(Metropolitan Room)
「小堺一機トーク&ソングショーvol.1」(2018年/マウントレーニアホール渋谷)
「小堺一機トーク&ソングショー」(2018年/京成ホテルミラマーレ)
「小堺一機トーク&ソングショー 四国初公演」(2019年/三木町文化交流プラザ メタホール)
「小堺一機トーク&ソングSPECIAL~リハの気分で!~」(2019年/Bunkamuraシアターコクーン)
関根 勤×小堺一機トークライブ「酷白スピンオフ」~恋する少年~(2020年/日経ホール)
笑いの実践集団 第一回公演「筒井康隆笑劇場」(2024年/アルファ東京)

◆ミュージカル◆
「ミュージカルTHE GOODBYE GIRL」(1997年/PARCO劇場)
「きみはいい人♡チャーリー・ブラウン」(2000年/博品館劇場、2001年/地方公演)
「Happy Birthday」(2002年/天王洲アートスフィア、2002年/地方公演、2003年再演)
「INTO THE WOODS」(初演2004年、2006年再演/新国立劇場中劇場) 
「リトルショップ・オブ・ホラーズ」(2005年/青山劇場)
「グランドホテル」(2006年/東京国際フォーラムホールC)
「THE TAP GUY」(2007年初演、2008年再演/博品館劇場、大阪公演)
「ドロウジー・シャペロン」(2009年/日生劇場、長崎、名古屋、富山、大阪)
「道化の瞳」(2012年/シアタークリエ、名古屋、金沢、大阪)
「チャーリーとチョコレート工場」(2023年~2024年/帝国劇場、博多座、大阪)

 CD 
≪アルバム≫
「THE NEXTDOOR BOY」(1986年8/21)
「Someone Like You-あなたに似た人-」(1987年8/21)
「ポケットの砂」(1988年7/6)
「Marginal 」(1989年2/21)
「雑踏」(1989年10/21)
「with」(1991年5/21)
「大のオトナが・・・」(1991年5/21)
「迎えにきたよ」(1992年7/17)
「with K 」(1995年8/19)
コサキンコント劇場CD 全7巻

 CD-ROM 
「コサキンスペシャル」
「コサキンパンチ!TBSラジオ編」(興陽館書店)

 DVD 
「小堺一機&柳沢慎吾LIVEライブマン★コミック君!!」(ポニーキャニオン/2004年)
「クロ子とグレ子のどこまでやるの?」(ポニーキャニオン/2006年)
「ごきげんよう」25年間ありがとうBOX~あんな人も!こんな人も!出てました!~ (ポニーキャニオン/2016年)
「ごきげんよう」サイコロトーク20周年記念DVD~何がでるかな~(ポニーキャニオン)
「コサキンDEラ゛ジオ゛!クロ盤・グレ盤」(ポニーキャニオン)

 書籍 
いつだってごきげんよう~小堺一機が学んだ会話術~(扶桑社)

 連載 
しんきんVISAカードグループ会員誌「はれ予報」内「小堺一機の人生シネマ模様」

 受賞 
1985年度 第13回 日本放送演芸大賞・最優秀ホープ賞受賞
1986年度 第14回 日本放送演芸大賞・優秀賞受賞/第15回 日本メンズファッション協会ベストドレッサー賞・芸能部門受賞
1987年度 第15回 日本放送演芸大賞・敢闘賞受賞
1988年度 第4回 浅草芸能大賞・新人賞受賞
2007年度 第16回 批評家大賞ミュージカル大賞 作品名「グランドホテル」