玉城 ちはる

SNS情報

玉城 ちはる

Tamaki Chiharu

シンガー・ソングライター
ホストマザー

 

略 歴
1980年生まれ。広島県出身。
広島出身という事もあり平和活動への意識が高く、2009年自らが代表を務めている「Each Feelingsプロジェクト(現 一般社団法人Each)」を設立。広島を中心に全国各地で平和イベントやボランティア活動を行っている。 また、「自身に出来る社会貢献」としてアジア地域の留学生支援活動「ホストマザー」を10年間に渡って継続、36名の留学生を送り出し、その模様がNTV系「24時間テレビ」やNHK、IBM Mugendai∞(無限大)などで取り上げられる。 2014年1月この10年間の「ホストマザー」の活動が認められ、公益財団法人日本ユースリーダー協会 第5回「若者力大賞~ユースリーダー賞~」を受賞。現在、ホストマザーの経験を生かし全国の地方自治体・学校・大学・企業にて特別講師を務め、異文化とのコミュニケーションについて、安田女子大学(広島)にて非常勤講師を担当している。

 

2011年リリースのアルバム『ここにいること。』はヒストリーチャンネル開局10周年特別ドキュメンタリー番組「百二十八枚の広島」の主題歌に。

2012年リリースのアルバム『ひだまり』はNHK札幌放送局ラジオ第一にて、東日本大震災でふるさとを離れて北海道で暮らす方々へ届ける音楽番組「北海道まるごとラジオ“ココロウタ”」のテーマ曲に起用される。


執筆活動にも積極的で、2012年には自身初となる『エッセー集~風になれば~』(本分社刊)を発売。
2015年8月には、自他ともに認める無類の餃子好きという事で、女性目線による餃子愛の詰った餃子店ガイドブック+α『餃子女子』(ラトルズ刊)を発売。ベストセラーになる。 読むと餃子が食べたくなる!と話題になりAmazonランキング(8/26付)レストランガイド1位を獲得。
NTV「ヒルナンデス!」/CX「ノンストップ」/TBS「王様のブランチ」/リクルート メシ通/日経MJ/ 東京カレンダー/全国のタウン誌など様々なメディアにて取り上げられる。

 

2014年9月24日初のフルアルバム『私は生きてる』にてテイチクエンタテインメントタクミノートよりメジャーデビュー。

 

司法書士の阿部亮さんが代表を務められている、司法書士法人 新宿事務所の学校を建てようミャンマープロジェクト、ミャンマー寺子屋学校の贈呈式にて「子供達に歌や音楽のプレゼントをしよう!」プロジェクの音楽指導の講師として参加。

 

2013年1月からはSBSラジオ(静岡)にてレギュラー番組「玉城ちはるの愛されたいの」のパーソナリティーを務めている(2015.12現在継続中)

ピックアップ情報PICK UP

リリース情報RELEASE

出演歴HISTORY

[ テレビ ]
■日本テレビ
「スッキリ!!」(2016年6月)
■TBS  
「ビビット」(2017年3月)
■読売テレビ放送・日本テレビ系  
「ワケあり!レッドゾーン」(2017年3月)

[ ネットテレビ ]
■AbemaTV  
「ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT」(2017年4/12)

[ ラジオ ]
■NHKラジオ第1
「平成ミュージックグラフティ」(2017年2月)

[ リリース ]
「千年物語」 
「私は生きている」