MEDIA
21.01.22

岡元あつこ出演映画『僕が君の耳になる』公開情報!

映画「僕が君の耳になる」は、ボーカル&手話パフォーマンスグループ「HANDSIGN」が 2017年にリリースした同名楽曲を原案としたラブストーリー。
平凡な大学生と同じ学校に通う耳の聞こえない女性が数々のハードルを越えながら愛を深め成長する姿を描く。

HANDSIGNは浅井企画の若手俳優達とコラボで、新型コロナウイルス収束応援ソング『#自分だけのおうち時間』を昨年一緒に制作しました。
https://youtu.be/XONKdNan3MA


映画『僕が君の耳になる』

ーものがたりー
ごく普通の大学生・純平は、街角で弾き語りをしているが、聞いてくれる人はほとんどいない。そんな中、初めて足を止めてくれる美咲と出会う。美咲はろう者の女性だった。手話で拍手をしてくれる美咲だが、その時、純平は意味がわからず、ただ戸惑ってしまう。後日、美咲は純平と同じ大学に通う生徒だとわかる。美咲を通じて、障がい者の世界を初めて知ることになった純平。最初は誤解から好印象を持たなかった2人だが、自ら手話を勉強し真っ直ぐにぶつかっていく純平に美咲も心惹かれ、共に時間を過ごすうちに恋に落ちる。だが、純平と美咲の間にはさまざまなハードルが待ち受けていた――。

【出演】
織部典成・梶本瑞希・岡田結実・忍足亜希子・三浦剛・松井健太・三浦大輝
小松みゆき・岡元あつこ・善知鳥いお・ミセスヒロコ・悠綺・阿部祐二 / 森口瑤子

【上映情報】
2021年5月7日 ヒューマントラストシネマ渋谷
2021年5月14日 シネ・リーブル梅田

【スタッフ】
監督:榎本二郎
製作:TMJAPAN、テンダープロ、フジパシフィックミュージックほか
制作:テンダープロ
幹事および国内海外番組販売:TBSグロウディア
プロデューサー:井内徳次
脚本:川﨑龍太
制作プロデューサー:石川二郎
音楽:フジパフィックミュージック

【公式サイト】
https://bokukimi.net/